フヂログ

高知で弓を引いています。

弓日誌

弓道練習日誌 その10

目が覚めてしまったので,更新することとします。おはようございます。今日もあいかわらず弓道の話です。 12月にしてはよく雨の降る日だ。夜の高知は湿度も高く,弽も握りもなんだかしっとりしている。今日も例の20本チャレンジを敢行した。相も変わらず矢数…

弓道練習日誌 その9

今日は割と矢数をかけた練習をした。というか矢数がかかったと言うか。20本中るまで引き続けるというノルマを課して黙々と引いてみた。結局20本目が中ったのは,45本目の甲矢だった。 最後の3本を詰めるのが難しかった。気のゆるみか。疲労か。その両方か。…

弓道練習日誌 その8

さあ,段々と弓道ブログらしい内容になってきました。ページビューが順調に下がっております。弓道。楽しいよ!! 今日は午前中で仕事を終え,昼飯を食べてそのまま道場へ行った。左脇に薪にするための材木と右手に木炭やガストーチやのこぎりが入った袋を引…

弓道練習日誌 その7

今日は,いつもとは違った身体の感じだった。引き分けから会にかけてはいつも通りなんだが,矢の飛びが悪い。最初の1本は的の前下に外した。3日ぶりの練習。そんなに期間は空いてないと思うのだけれど。 今の課題は,拳に力を入れないことと肩に力を入れな…

弓道練習日誌 その6

眠い目をこすりながら更新。でも今日の言葉をつづらないと記憶の鮮度が保てない。明日ではない。今,書き留めておくことが大事なんだと思う。特に今日のキーワードは。 僕の射の大きな癖の一つとして,大三から引き分けに移行する際,どうしても肩に力入るこ…

弓道練習日誌 その5

今日は,,練習日ではなかったが,なんだか胸がざわつく感じがあったので,心を落ち着かせるために,1時間ほど練習した。感情に押しつぶされそうになったら,とりあえず引くことが僕には必要だ。 20本くらい引いたが,手ごたえはあった。今日はひたすら「手…

弓道練習日誌 その4

少しずつだけど,身体が戻りつつある。そしてカンが戻るのと比例するように自分の射癖も強くなってくる。相変わらずその日の1本目は的中する。そこをピークに僕の射はどんどんと弱弱しくなっていく感じがある。 打ち起こしから大三に移行するとき,両肩に力…

弓道練習日誌 その3

「ちょっと,後ろから背中みてくれんか。」 練習が一息ついたとき,先生から声がかかった。6段教士の先生を見るというのも多少緊張するが,見てくれと言われたら見るしかない。先生の背後に回り,後ろから見させていただいた。胴造りの時点で腰の線と肩の線…

弓道練習日誌 その2

土日をはさんで3日ぶりの練習。1本目は10時方向に的を外した。前回の練習の翌日は久々の練習だったのか両腕が筋肉痛だった。しかし,変な痛さではない。心地よい疲労感のようなもので,すぐに良くなるだろうと感じていた。昨日の練習のときはどこも痛くな…

弓道練習日誌 その1

1か月以上ぶりの練習。1本目は思いのほか鋭い矢が離たれ,的の10時方向を射抜いた。何も考えず,ただ弓を引いただけの結果だった。普段の練習のときに意識する部分は捨て去り,久しぶりの練習なんだからと気負わず引いた。 最初から飛ばしても疲れるだけな…

定期審査学科問題(四段・A群)の回答(案)を考えてみた(五重十文字編)

日曜の午後にこんにちは!今回は弓道ブログらしく,僕が目指している四段審査の筆記試験に関する内容を書きなぐります。もし万が一,いないと思いますけど弓道関係者の方で奇遇にもこのサイトに迷い込んでしまった人は,ご意見・ご指導等々よろしくお願いい…

定期審査学科問題(四段・A群)の回答(案)を考えてみた(大三編)

もはや,誰も見ていないであろうこのサイト。僕個人の備忘録とつぶやき(ぼやき?)で埋め尽くすべく,次回の弓道定期審査に向けて学科のお勉強でもしたいと思います。弓道の試験もマークシートにならないかなあ(なりません。) というわけで,まずはA群1…

弓が好きです。

弓好きが高じてブログを書くことにしました。私が引いているのは和弓の方です。漫然と今まで弓を引いてきましたが,ある出来事をきっかけに,「これではだめだ。具体的な目標を設定し,記録を残して,実績を積み上げる必要がある」と考えるようになりました…